経済・政治・国際

さて、民主党に政権交代したわけだが

これから民主党がとんでもないこと(高速道路無料とか外国人参政権など)をしでかさないように監視しないと…。

自民党政権がどうしようもない状態だったのは言わずもがなだけど、だからと言って民主党ならちゃんとできるのかといえば、まだまだ未知数なわけで。民主党が大勝したのも、自民党に対する懲罰的意味が強いことは、「民主党に期待しない」という世間の声からなんとなく透けて見えてる。

民主党はその辺りわかっていると思いたいが、実は裸の王様だったというオチだったら日本オワタってことかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょwwwwwおまwwwww

ジョンイル君、ヤッテクレル!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ETCかぁ

リンク: 小泉総理改革解説(第17回)[森永卓郎氏]/SAFETY JAPAN 2005 [コラム]/日経BP社

道路公団の件、ちっとはましな結果になるかなと甘く見ていたんですが、結局我々愚民どもに対しては、ほとんどメリットのない結論で落ち着いたというわけですか。

もともとあまり高速を利用するたちではないんで、ハイウェイカードのメリットも享受していなかったんですが、こういう話を聞くともっと有効活用しておくべきだったかと思うとともに、相変わらず何も知らない愚民にはだまし討ちをして、うまい汁を吸うクソ野郎どもの安泰に何らかわりはない現実をまたも目の当たりにしてなんかむかつく。

搾取されることになれている愚民にとっては今までと変わらないどころか、これからクソ野郎どもが無駄遣いして増やし続ける借金のツケをさらに増税とかいう名目で搾り取られていくわけですが、皆様いかがお考えでしょうか、なんつって。

なんとかしよーとか考えもせず、行動もしないだけなら、待っているのはとても愉快な未来かもねアハハハハハハ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しわ寄せはあくまで一般人、人生いろいろ…ってふざけんなYO!!

<厚生年金>積立金3380億円取り崩し 初の赤字決算
(by Yahoo!ニュース - 経済総合 - 毎日新聞)

民間サラリーマンが加入する厚生年金の特別会計(厚生保険特別会計)の03年度決算が、初めて赤字に転落することが5日、財務省の調べでわかった。これを受けて、政府は将来の給付に備えた厚生年金の「年金積立金」(残高137兆7422億円)から3380億円を初めて取り崩す方針を固めた。

こうなるとわかってて年金法案を強行採決しやがったんだな。やっぱりこういうことをする連中がまっとうな政治家とは思えないね。ただの税金泥棒でしょ。間違いない。

…と言いたくなるくらい見通し暗いんだけど、今の状況何とかしてよ。マジで。事態打破の妙案はないんディスカー!?

税金UP、給付水準上昇でOK? (゚Д゚)ハァ?

この国、もう終わりだね…_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こういうのも馬鹿にできないよな

過払いさらに3500人 社保庁、返還請求へ(by Yahoo!ニュース - 政治 - 共同通信)

社会保険庁は6日、老齢厚生年金やこれに加算される加給年金で、計約3500人に過払いがあったと発表した。総額は約9億円に上るとみられ、同庁は時効となる前の過去5年分について返還を求める。

こういうことがあるから信用できないのよ。無駄遣いや払いすぎ、激甘な試算など、連中のミスや犯罪行為のしりぬぐいって、いつも下の方に来るんだよね。さも、そうやって押しつけるのが当然であるかのように言ってくれるからこれまた腹が立つ。

アフォな政治家を選んだ責任は、当然選んだ選挙民にあるわけだが、少なくとも俺だったら絶対入れないよーなアフォな政治家に票を入れたやつだけで連帯責任とって欲しいもんですね。巻き添えはごめんだよ。まったく。

あと、税金を自分で好き勝手に使える無限に沸いて出る金と勘違いしているアフォな公務員(まじめにちゃんとやっている人は除く)は、責任とって失ったお金を返してください。まじで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひまわりはすでに亡く…

漂流する日本の宇宙政策、責任を巡って打ち上げ再開にゴーサインが出ず - nikkeibp.jp - ニュース

国産ロケットH-IIAの6号機の打ち上げ失敗が記憶に新しいが、技術的な原因の究明は済んでいるのに、他の組織的な問題で先に進めなくなってるらしいです。

自分がやったわけでもない(と少なくとも本人たちは考える)事故の責任をとらされるのは真っ平ゴメンだから、誰に責任をとらせるかの責任範囲を明確にしようという考えは理解できるのだけど、それで打ち上げを足止めするのは本末転倒でしょ。ひまわり亡き今、こうしてる間にも西太平洋の気象観測の手段はなくなりつつあるというのに。そして台風のシーズンも間近で、気象衛星の重要性はより増す時期だというのに。

で、気象予測が充分にできなくて災害発生した場合、誰が責任とってくれるんですか?
気象衛星がないのに予測しなきゃいけないところで予測外してしまう(かもしれない)哀れな気象庁ですか?
どうせなら、ロケット打ち上げを引き延ばしてる人全員にとってもらいましょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

単純な国民で悪かったな!

<奥田経団連会長>牛丼フィーバーにチクリ 「単純な国民だ」

まぁ、確かにさ。いいたいことはわかるよ。ちょっと異常なくらい過熱してるからね。

けどさ、もうちょっと言い方ってもんあるでしょ。あんたら金持ち様には庶民の気持ちなんてわかんねーよな。税金やら年金やらで締めつけられることはあっても、ゆるめられることのない生活の中で、安くてそこそこうまい牛丼ってのは結構重要なわけよ。こんなアフォらしいこと毎日数千円の飯食ってるような奴に言われたくないね。

↑奥田氏がほんとにそんな高い食事をとってるかどうかなんて知らず、勝手に書いてます。実は安い牛丼愛好家だったってオチだったりして。まぁ、単純な国民のみっともないひがみと思って、鼻で笑ってやってクレ。

…って、てめーでガンガン稼げばいいじゃんという、ありふれた結論には敢えてふれないところが、なんとも被害妄想チックですな。
(´∀` )

| | コメント (0) | トラックバック (0)