音楽

ハジメテノオトの3D PVもすごい

これまたすごい。ほんとプロ並みだな。

それにしても、初音ミクのおかげでオリジナル曲にボーカルがついて、そこにミクのキャラをもとにしたPVが作られていくと、どんどん発展しますな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハジメテノオト

これもオリジナル曲を初音ミクに歌わせたモノのフルバージョン。いいねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイムリミット 3D PVはらぶデス2かYO!

そしてタイムリミットの3Dプロモーションビデオ版か?

らぶデス2初音ミクパッチを使うとこんなこともできるのね…すげー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初音ミクの「タイムリミット」

オリジナル曲でミクに歌わせている中では人気あるみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アップルGJ!

リンク: アップル、文化庁を激しく非難--「私的録音録画補償金制度は即時撤廃すべき」 - CNET Japan.

私的録音に関する著作権者への補償金支払いをiPodなどのデジタルオーディオプレーヤーにも義務づけようとする、いわゆる「iPod課金問題」に対し、アップルジャパンが内閣官房に提出した意見書の全文が首相官邸のサイトに公開された。アップルはこの制度には科学的根拠がないとして、即時撤廃すべきと強く主張している

DRMフリーのiTunes Plus始めたり、iPod課金に意見出したりと積極的に動いてるアップルですな。今のアップルの損益のメインはiPodの売り上げにかかってるだけに真剣そのもの。

とはいえ、アップルの主張には納得させられるモノがあるんだな。「コピーネバー」なんていう時代錯誤なこと言ってる連中には是非反論していただきたいところ。

本当に日本で「コピーネーバー」なんて世界でも希有な状況に陥ったら、マジで曲買うのやめるわ。他にもお金の使いどころはいくらでもあるんだから。そこまでエンドユーザーをバカにした融通の利かない商品なんぞ別に欲しくないよ。

続きを読む "アップルGJ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Yahoo! JAPANも音楽配信開始

およ、またYahoo!JAPANネタだ。

Yahoo! JAPAN、レーベルゲートと提携して音楽配信サービスを開始

また、サービス内容はMoraに準じ、楽曲料金は1曲158円~368円で配信形式はATRAC3。オーディオプレーヤーなどへの転送回数制限も、Moraと同様になる。

ハァ、またATRAC3ですか…うちの環境じゃ聞けないからイラネ。このためにわざわざATRAC3を聞けるポータブルプレイヤー買う気にはならないし、この調子だとiTunes Music Store日本版が来ない限りだめなんだろうな。

そんなオレはiPodユーザー。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

QC2を新幹線で使う

QC2のノイズキャンセリングを一番実感できるのはやっぱ新幹線ですな。

出張の往復で新幹線に乗ったので、QC2を持っていって使いましたが、走っている間ずーっと聞こえる「ゴー」というか「ドー」というかそういう連続したノイズが耳障りにならない程度まで軽減されて、快適に過ごせる様になるのを実感することに。普段通勤などで乗る電車では、長時間走行することがないのであまり気にならないノイズも、新幹線では何時間も聞かされる羽目になりますからね。


…と、なんとかして元を取ろうと必死になっている自分には苦笑するしかないな。だって高かったし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

QC2ノイズキャンセリングの威力

頻繁に使っているわけではないのだけど、時々気が向いたときに使っているQuietComfort2

ノイズキャンセリングの効果のほどは、実際にBOSEのショップとかアポーストアの銀座店心斎橋店にでも行って視聴してみると分かるのだけど、あえて言うなら「いろんな雑音が段々自分から遠ざかっていく様な感じ」とでも言うんですかね。

まずはヘッドフォンをかけると、密閉型なのでそこそこの遮音で雑音が聞こえにくくなります。そこでおもむろに右側にあるスイッチを入れるとノイズキャンセリングが始まるわけですが、そうするとわずかに漏れ聞こえていた雑音の波がサーっと引いていくかの様な感覚に襲われます。なんかすげー奇妙。

完全に雑音が消えて無音になる訳じゃなくて、なんとなく聞こえてるんですが、それがあまり耳障りにならない。人の話し声もなんとなく聞こえるし、あれれ、これホントにノイズキャンセリング効いてるのかなと一瞬思うのだけど、そこで外してみて始めてその効果に気付く、と。

QuietComfort2のレビューにはだいたいこれと同じようなことが書いてありますけど、実際体感してみて納得。確かにそう感じるんですな。


会社の自席は空調の音が結構ザーっとうるさいんです。そこでQuietComfort2かけてノイズキャンセリングするとそれほど耳障りにならなくなり、昼休みに昼寝するにはもってこいの環境に(もち、音楽は再生せずノイズ対策のみで使うのね)。問題は業務再開のチャイムも聞こえにくくなるので寝過ごすリスクがあるということくらいか。

いや、それ結構ヤバイって。

↑ずいぶんマンセー書き込みになったなと自分でも思っている。まー興味ある人は一度視聴してみるべし。ただいかんせんお値段がね…。やっぱ、たかだかノイズキャンセリングヘッドフォンごときに4万は高いっすよ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

キャンペーンで付いてきたCDプレイヤー

今はキャンペーン期間なので、QuietComfort2買うとついてくるポータブルCDプレイヤーですが、所詮はおまけってところでしょうか。一応MP3ファイルを詰め込んだCD-Rとかも再生できるようですが、日本語ID3タグには対応していないなど、おそらく実売3,000~5,000円程度のものなんでしょう。

なんか、再生するとノイズが乗るとかいう話もあるし。その分安くしろと突っ込みたいところだけど、仮にその分引いたって、たいして安くしてはもらえなさそうな感じ。

ところでコレ中身は何処のメーカーの奴だろう。台湾か韓国あたりのメーカーのOEMだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

QuietComfort2イカス!

ええ、もう、タイトルの通りです。ぽーんと現金で思い切って買っちゃいました。


今まで使っていたヘッドフォンが

  • ATH-A5X
  • MDR-E888LP
  • MDR-EX71
  • MDR-EX81

ってな感じの安めのモノばっかりだったので、4万超えるのは超高級品なのですよ。音質は4万のヘッドフォンにはまるで及ばないレベルらしいけど、いいんです。ノイズの多い場面(意外に室内でもPCのそばとかなにげにノイジーだったりする)で聴くときにはトップクラスなんですから。

というか買った自分が満足しているなら、それでいいじゃんって話も。

| | コメント (0) | トラックバック (1)