« かなり安いBluetoothドングル | トップページ | リモコソってなんなのよ? »

上海問屋といえばメモリカード

京ぽん2に欠かせないのはやっぱ大容量のminiSDカードっしょ。

ちょいと撮ってみた

そもそも最初にこの店で買ったのが、オリジナルブランドのSDカードだったっけか。中身はA-DATAだけど、上海問屋ブランドの方なら一応相性保証とかを付けるので、価格の割にはそこそこ安心して使えるという。おまけに安いおかげか結構売れてるみたいなんで、動作報告をよく見かけるというのも、購入に踏み切りやすい理由のひとつ。

京ぽん2はメーカーの保証は512MBまでだけど、いくつかのメーカーの1GBものが正常に使えたという報告があるので、一気にチャレンジ!ダメだったとしても、SDカードアダプタつければちょっとお値段高めの1GB SDカードとして使えるわけだしね。

で、試してみたらうまくいったのでした。すでに持っている521MB(悲しいかな、ヨドバシで買ったATPの512MBの方が、上海問屋の1GBより高いという…まぁATPの方が品質は高いでしょうけど)のとあわせれば、当分容量の面で困ることはなさそう。

|

« かなり安いBluetoothドングル | トップページ | リモコソってなんなのよ? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上海問屋といえばメモリカード:

» [W-ZERO3]買い時か?楽天で探した1GB以上のminiSDカード [髭駄目]
今はW-ZERO3でパナソニックの1GBを使っている。本体購入と当時に、13000円位で買った。今思えば馬鹿っだったよー。探せば半値で買えるよ。。。と、いうことでこの週末楽天で迷わない様に探しときましたよ。楽天市場 miniSD 1GB以上INX高速miniSDカード1GB5999円【1GB】...... [続きを読む]

受信: 2006.05.14 06:43

« かなり安いBluetoothドングル | トップページ | リモコソってなんなのよ? »