« 続けるの危険じゃないの?このネタ | トップページ | 戦え!サラリーマン »

せきにんのとりかた?

ishinao.net/mylog - プロバイダに責任を代行させるのはどうだろう

侮辱してるとまでは思わなかったけどなぁ。キツい目の言い方、というか、いわゆる多くの人が擁護に走るであろう、いわゆる立場的に弱い側に対しての批判だったので、叩かれやすいというだけのことでは。

発言に関してクレームがあがる可能性はもちろんあるのだけど、それを当事者同士で解決するための手段があまり明確になっていないのは確かに問題かもしれない。クレームをあげようにも発言者へアクセスする手段がなければ結局プロバイダに行くしかないのが現実なわけで。

一方、クレームあげる側も、あえてプロバイダに対して意図的に責任を負わせようとするケースもあるんじゃないかな。発言者とやり合ってこじれてしまうのは不本意なので、それなら矛先を変えてプロバイダに「訴えるぞゴルァ」とか圧力かければ、発言やコンテンツを削除してもみ消せるだろうと踏んで。

当然、責任がない件でのもめ事を避けたいプロバイダとしては、こういう話になったらクレームに従い、自社のガイドライン(普通プロバイダは、そういうもめ事に対する自社の責任範囲を明らかにするモノ)に基づいて処理することになるのでしょう。そりゃそうだ、悪いのはプロバイダじゃない。

一方、当事者同士でやってもらうにしたら、今度は情報公開という面で面倒なのね、手順とかいろいろ必要だし。勝手にクレーム側に伝えることはできないから、発言者側に開示していいか確認とったり。

最終的にはこっちになるのが望ましいんだろうけど、これで発言者の方が開示を拒んだ場合にプロバイダとしては困っちゃうわな。発言側も身元知られて引き起こされるであろう批判、嫌がらせや脅迫、裁判沙汰など(大げさなモノも含めて)いろいろなことにブルブルガタガタして、拒否しちゃう人もいるだろうし。プロバイダは顧客を守るべきだとか言われても、関係ないことに巻き込まれるのは困るでしょ普通。

「んじゃ、そーゆぅてめぇはどうなのよ?あぁん?」

えー、メールアドレス公開してるし、コメント欄もあるからまずは直接言ってくださいまし。
話はそれから。そういうのナシに、いきなり内容証明送りつけて法廷に出ろとか言われたり、家や会社に直接押しかけてきて「氏ね!」「賠償金払えやゴルァ!(゜Д゜#)」とかやらかされるとさすがに困りますが(つーかそうなったら警察…か?警察もなかなか事件にまで発展しないと動けないことが多くて、頼れるかというと正直不安だが)。

|

« 続けるの危険じゃないの?このネタ | トップページ | 戦え!サラリーマン »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: せきにんのとりかた?:

« 続けるの危険じゃないの?このネタ | トップページ | 戦え!サラリーマン »