« 海外に目を向けよう | トップページ | 今週のSPA!は萌え特集? »

Windows Media Player 9からCD-R書き込み機能を削除する法

831158 - [WMP] Windows 2000 で Windows Media Player 9 Series の CD 作成プラグインを削除する方法

CD-Rライティングソフト、中でもパケットライトソフトと相性が悪いWindows Media PlayerのCD-R書き込み機能(CD作成プラグイン)ですが、Version9から個別のプラグインだけを削除できなくなったのが困りもの(8以前は特定のプラグインを削除することができる)。

ですが、Misrosoftからその対策として、Media Player 9のCD作成プラグインを削除する方法が公開されてます。面倒だけど。

Media Player 9をインストールする前ならば、


  1. レジストリ エディタ (regedit.exe) を起動する。

  2. 次のレジストリ キーに移動する。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\MediaPlayer\Setup

  3. [編集] メニューの [新規] - [文字列] をクリックしキーに次の値を追加する。
    値の名前 : AdaptecBlock
    値 : 1

  4. レジストリ エディタを終了する。

  5. Windows Media Player 9 をインストールする。
    上記のレジストリを 1 に設定すると、CD 作成プラグインはインストールされない。0 にすると、このキーを無効にすることができる。


インストール後だと、

  1. [スタート] - [ファイル名を指定して実行] より、cmd と入力し [OK] をクリックし、コマンドプロンプトを起動する。

  2. Windows のシステムがインストールされているフォルダに移動する。Windows 2000の場合、通常 C:\WINNT となる。その場合は、CD C:\WINNT と入力する。

  3. 次のコマンドを実行する。
    uneng.exe +Silent

  4. C:\Program Files\Common FilesAdaptec Shared フォルダが存在しない、またはフォルダが空であれば、CD 作成プラグインの削除に成功している。


ということらしい。コマンドラインでの操作やレジストリ操作なので、素人さんには少し面倒な方法ではあるけど、まったくできないよりずっとマシか。

なんで昔のように個別の機能を削除できるようにしてくれなかったんだろう。実質的なレベルダウンだよな、コレ。あるいはCD-R書き込み関連の機能で相性問題なくすとか。そのくらいしてくれてもいいんじゃねーの?

|

« 海外に目を向けよう | トップページ | 今週のSPA!は萌え特集? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows Media Player 9からCD-R書き込み機能を削除する法:

« 海外に目を向けよう | トップページ | 今週のSPA!は萌え特集? »